自分のペースで大丈夫!美爪育成はじめませんか?ネイルが初めてでも安心できるサロンを目指して

      2017/01/22

美爪育成のアイキャッチ画像

日本でネイルをたしなむ女性は全体の20%と言われています。それを聞くとネイルをされた事のないお客様もまだまだたくさんいらっしゃいますね。仕事上ネイルができない方もネイルケアだけでもしていただけると、爪は美しく強くなっていきます。アイがある心斎橋周辺のネイルサロンは約500店舗以上!ネイルサロンが多すぎて、お客様はどこのネイルサロンに行けばいいのか分からない!という方も多いです。数あるネイルサロンの中、アイを選んでくださったお客様に日々感謝です。ネイルサロン選びで安心できるようなブログをこれからもアップしていきます!

ネイルが初めてのお客様「深爪矯正」で美爪育成!

本日のお客様は「深爪矯正」でした。ネイルサロンは初めてで、お仕事上ネイルができず自爪も短くしないといけない職場だった為、深爪になってしまったそうです。現在は、環境が変わり今後はネイルができるという事で深爪矯正をして美爪育成をしていく事になりました!

2ヶ月後には自爪でジェルネイルを楽しむためにまずは爪カウンセリング!

アクリルスカルプ(人工爪)をのせる前のお客様の自爪
ご自身では爪を伸ばしてもすぐ折れたり、伸びた爪が気になり切ってしまったりと上手く自爪を伸ばせないということでした。爪先端に指先の皮膚が被ってしまうと自力で爪を上手に伸ばすのは難しいので、皮膚を超えるまではアクリルスカルプ(人工爪)で爪先と爪表面を保護しながら自爪を伸ばしていきます。深爪矯正のアクリルスカルプを付ける前の自爪アクリルスカルプ(人工爪)をのせた後のお客様のネイル
アクリルスカルプの上にツヤツヤのジェルカラーで華やかにしました。
ネイルの長さに慣れるまでは、お客様の使いやすいナチュラルな長さに仕上げました。ネイル長持ちのために「お客様の生活で使いやすい爪の長さ」にすることはとても重要な施術です。深爪矯正でアクリルスカルプとジェルネイルで装飾

ネイルをつけてから、気になる部分が出てくるのは3週間後 

短い爪で過ごされていた分、3週間爪を切らずにいると、お客様が思う以上に爪は伸びています。アクリルスカルプで先端も保護されている事もあり通常よりも爪は成長します。ネイルが伸びると日常生活で爪が邪魔になることもあります。ジェルカラーも根元から塗布しているので伸びた爪の根元が気になることもあります。それを3週間~4週間でお直しします。

4週間以上ネイルを付けておくとどうなるの?ダメなの?

ネイルサロンアイでは3週間~4週間のお直しをおススメしています。長い爪に慣れていないお客様は伸びたネイルを4週間以上つけて置くのはあまりおススメしていません。ネイルが折れたり、剥がれたりする可能性があるからです。ですが、3週間、4週間経過してもネイルがきれいな状態でネイルの長さも日常生活に支障が無ければ問題はありません。伸びすぎたネイルはトラブルも多くなりますので、1ヶ月以内にはネイルサロンで付け替えやお直しをおススメします。

 - 深爪矯正, 爪の悩み解消