漠然と将来が不安な私のネガテイブ思考をポジティブに変えた3つの方法

      2016/12/15

月に何度か参加する勉強会や交流会やセミナー。なぜ私がセミナーに行くのか?と聞かれると、まだまだ自己成長したいからです!ネイルサロンアイにご来店くださるお客様にも、ずっと成長し続けるネイルサロンに来てもらいたいなと思うからです!

ジッと考えるより、参加したら進む道が開ける!

色々な人のお話から、進む道が決まったり、少し立ち止まって考えれたりします。そして、事業(仕事)は自分の人生ではないと教えられる。事業(仕事)は自分を豊かにしたり人生の目標のために役立ってくれたりするようなものでなければならない。私が頑張ればみんなが豊かに幸せになると勘違いして、わき目もふらず仕事に打ち込み家族やスタッフや関わる人に辛い思いをさせてしまう事も以前はあり、それではダメなんです。時々忘れてしまいそうになるのでしっかり心に止めておかねばと再認識しています。

私をポジティブに変えた魔法の言葉、悩みは課題に変えて改善

10年以上前に雇用されていたネイルサロンでマネージメントを教えてもらった時に「悩みは課題に変えて改善!365日頭を休めず考える。休みの日も体は休めても、脳は動かす」と言われた時、「悩みを課題に変える」が頭でハッキリ切り変わるのが分かるくらい私の中では魔法のような言葉でした♪「悩み」で止めちゃうと「自分の将来が漠然と不安」と頭でループして出口のない迷路みたいに辛くなりました。「悩み」を「課題」に変えると「現状を変えるにはどうすればいいのか」と改善方法を見つけて解決しようとするんです!迷路の出口を見つけようと脳が動くんです!「悩みを課題に変える」を実践していたら習慣になり、課題は改善すれば解決するという思考回路になり何事も悩まなくなりました。当時の私はこの言葉に本当に救われました。

ネイルサロン経営は3ヶ月先の事を考えて行動する

お客様の事、広報の事、人材育成の事など何をしていても3ヵ月先の事を考えながら生きています。考えた結果にならなければ自分の動きと考えが浅い、甘かったと何がいけなかったのか分析して改善していきます。いつも自分のできる範囲以上の事を考えてしまい課題だらけで、結構デカめの壁を乗り越えないといけなくなります(笑)それでも何とか越えてはきているのですが、次(3ヵ月先)はもっと身の丈に合った事を考えようと思います(笑)

【まとめ】
私の課題解決方法は、考えるより行動と悩みは課題に変えて解決と3ヶ月先を考えるでした。人と会い情報収集しないと改善方法は何も浮かばないんです。3ヶ月先をコントロールできるようになれば3年先、5年先までは計画を立てる事ができるようになります。今のところ、やりたい事は全て叶っています(笑)

 - 仕事について