ネイルサロンアイのコンセプト&施術へのこだわり

      2016/12/29

クローバーのアイキャッチ画像

コンセプト

思いやりで成り立つネイルサロンを目指します。
2012年心斎橋にOPEN★ お客様、スタッフ、関わる全ての人に思いやりと感謝の気持ちを持ち、常にgiveの精神でサロンを運営しています。自爪を育てるネイルケアで爪の強さと美しさを引き出し、自爪を傷めないネイルオフでジェルネイルを続けても『自爪は強く美しく』を保ちます。
お客様がずっと通えるネイルサロンを目指して…
ネイルを美しく施す事は『当たり前』と考え、その場限りのネイルの美しさではなく3週間、1ヶ月、半年、1年と自爪を強く美しく保つためのサポートができればと思います。お客様の自爪の事を最優先に考え、ネイルを続けても自爪に負担の少ない施術で安心・安全にずっと通っていただけるネイルサロンを目指します。

ネイル施術へのこだわり

『爪を育てるネイルケア』を徹底しています。
爪周りの余分な角質を取り除き、しっかりとオイル保湿をする事で『自爪の強く美しく』を保ちます。ジェルネイルをお休みされる方にも定期的なネイルケアをおススメしています。

ジェルネイルをされるお客様へ

爪の負担にならないネイルオフ&爪を育てるケアでジェルネイルが続けられる自爪へ
ネイルサロンアイは、ジェルをのせる前の下処理(プレパレーション)を丁寧に行う事で自爪への負担は最小限にでき、ジェルネイルを続けながらでも『強く美しい自爪』を保つ事ができています。

爪に負担をかけずにジェルのみをオフする自爪に優しいネイルオフ
オフ時のマシーン使用は、お客様のお爪の状態に合わせて使用します。マシーンで過度にジェルネイルを削るとお客様のお爪に負担をかけたり、自爪の表面を傷める原因になるのでは…と考えています。アイではお客様の「お爪の状態」や「のせているネイルの厚み」等でどのようなネイルオフをさせていただくかを考えて施術に入らせていただきます。

自爪が薄くなる一番の原因は・・・?
ジェルネイルが『浮いて剥れてしまう』『亀裂が入って剥れてしまう』『浮いたところが気になって剥がしてしまう』が自爪を薄くしてしまう一番の原因になります!お客様の付替え周期(3week~4week)をカウンセリングで確認し、ジェルが剥れてしまう前にサロンでネイルオフする事をおススメします。

 - コンセプト&施術へのこだわり