安心、安全なジェルネイルオフとネイルケア施術を受けたいお客様へ

      2017/02/08

ネイルケア後のお客様の手をマッサージ

美爪育成はネイルオフから始まっている!

ネイルオフとケアをしてくれるネイルサロンを探していて、ネイルサロンアイにご来店くださるお客様がたくさんいらっしゃいます♪

ジェルネイルをお休みしたいけど、自分でジェルネイルオフってやり方もわからないし自爪が傷みそう…。

ネイルサロンでネイルオフだけってしてもらえるの?ちゃんとケアもしてもらえるの?

と不安のあるお客様もネイルサロンアイでは丁寧なネイルオフとジェルネイルオフ後の美爪育成を考えたネイルケアを徹底しています!

ネイルオフを正しい施術工程でしないと、自爪が傷む事もあります

施術時間を短縮するために必要以上にネイルオフマシーンをお客様の爪に使用したり、ネイル道具を使用して無理やりジェルを剥がしたり、過度な力を入れてネイルオフをして自爪の負担になっていたりとネイルオフの一つ一つの工程が雑になってしまうと、お客様の自爪が傷んでしまいます。

そして、ジェルネイルをお休みしないといけない期間が出てきてしまいます。ネイルのお休み期間を作るのはお客様の自由です。

知っておいてほしい事はジェルネイル続けるとネイルをお休みするほど自爪が傷んでしまうことなんて本当はないんです!

ネイルサロンアイでは、お客様とのカウンセリングで自爪の負担になる原因を探します。

ネイルオフを正しい施術工程でできている自爪はジェルネイルを除去した後もしっかりとした自爪に生え変わっていきます。

ネイルオフをした後、自爪で過ごしたいお客様もどうすれば折れない自爪で日常生活を送れるかのアドバイスもさせて頂いております。

自爪強化サロン♪爪の負担にならないネイルオフ&爪を育てるケアでジェルネイルが続けられる自爪へ

ジェルネイルオフ後は自爪が折れないようにサポートします

本日、ご来店くださったご新規のお客様は、長年ジェルネイルをされていましたがネイルオフして自爪で過ごしたいとの事でした。

ご自身でネイル保湿をまめにされている事もあり乾燥もしておらず自爪も綺麗です。

マニキュアのトップコートはご自宅で塗布されるという事で、トップコートを塗ればしっかりとツヤが出るように自爪を整えさせていたました♪爪の負担にならないジェルネイルオフ後の自爪

ジェルネイルで過ごされていた期間が長いとジェルネイルを付けていた時の自爪の長さで過ごせるんじゃないかと錯覚したり、手の扱いもジェルが付いていた時のように扱うため、自爪が折れやすくなるのも事実です。

自爪に慣れるまでは、なるべく爪の長さは短めで日常生活に支障がないように整えるのがベストです!

マニキュアのトップコート塗布もしていただくと、少しでも厚みがあると自爪が割れにくくなるのでオススメです。

 - 爪の負担にならないネイルオフ, 爪を育てるネイルケア